カカオトーク掲示板で20代前半女性と遊んだ話

4年間付き合った彼女に別れを告げられた30歳の私は失恋ゆえに自暴自棄になっていました。
キャバクラやガールズバーに通い夜な夜な話し相手を探す毎日です。
お金を湯水のように使って話し相手だけを求める私を見かねた会社の同僚は、あるお見合いアプリを私に勧めてきました。
最初はどうせ出会い系だろうと軽く思っていましたが、広告などに掲載されている可愛い素人女の子たちを見ていると興味が湧き、無料期間だけやってみようと思い登録しました。
登録していくと写真を載せる箇所があり、私の渾身の一枚を載せました。
すると、すぐに何名かの女性から反応があったのですが、どうせこの子たちもよくあるサクラなのではないかと思いすぐには返信しませんでした。
送られてくるアカウントの写真の女の子を眺めて、こんな可愛い子がいるのかという感じで満足していました。
このアプリの使い方はサクラのような可愛い女の子の写真を眺めるものだとその時は割り切っていました。
しかし、その中で一枚アプリ内で人気指数No.1の女の子からメッセージが来た時、騙されたと思って返してみようと思って返信したのが全てのきっかけです。
お互いの自己紹介から始まり、あれよあれよと次会う約束まで取り付けてしまいました。
今思えば、当時の自分の行動力に脱帽です。
相手の女の子は20代前半で巨乳、スレンダーな人で婚活中の女性で出会いがないから登録したということでした。
自分は婚活していることではありませんでしたが、運良く可愛い女の子と出会えたのでそのまま夜遊ぶ関係となりました。
めんどくさくなったので途中でフェードアウトしましたが、アプリであんな女の子に出会えるなんて思いもしませんでした。