不細工でもカカオ掲示板を利用して恋が見つかりました

不細工なわたしには、恋人なんて夢のまた夢で、このまま歳をとっていくんだろうなと考えていました。
だけど、ブスだって恋してみたいと思って、顔を晒さなくて良い、出会いアプリに登録をしました。
プロフィールにも「秘密」の項があって、知られたくない容姿のことなんかは秘密事項にしておきました。
何人かとメッセージだけやり取りしていて、とても楽しかったです。
そのアプリの中では、わたしも普通に話ができました。
でも、実際に会うとなると躊躇われました。
1、2人、会いたいと言ってくれる人がいましたが、わたしに勇気がなくて会わずに終わったんです。
だけど、「ブスでも構わないから会おう」と言ってくれる人が現れたんです。
もちろん、もっとオブラートに包んだ言葉でしたが、わたしにとっては緊張と動揺が激しく、どうしようかと悩みました。
実際に会ってわたしの不細工さを見たら、きっと引くだろうなと思ったんです。
だけど、「食事だけで良いから」と言われて、会いに行きました。
会ってみると、彼はすごくカッコいい人で、わたしが隣に並んで良いのかと思うほどでした。
だけど、並んで歩いているときは自然と手を繋いだり、エスコートのときには腰に手を添えられたりと、これまで経験したことがないスキンシップにドキドキしました。
彼とはその後も、デートしています。
不細工でも、恋が見つかるのが出会いアプリなんだなと思いました。
見た目から入る出会いではないからこそ、相手の本質がわかるのかもしれません。

年下の真面目な男の子をゲット

最初は暇潰しに出会い系のコミュニティに登録をしたんですけど、だんだん、本気になっちゃいました。
こういうのってサクラが多いって聞いたんですけど、意外と真面目な人も多いし、面と向かって話すのは恥ずかしいけどメールのやり取りなら素で話せるって男性もけっこういたんです。
わたしの恋愛対象は年下です。
でも、働いているとなかなか年下の男の子と出会える機会なんてありません。
出会い系のコミュニティなら、全国の異性とお友達になれちゃいますよ。
わたしは東北に住んでますけど、沖縄の男の子と知り合えちゃいました。
しかも、10個も年下です。
今までは狭いコミュニティの中で相手を探すしかなかったんですけど、ネットワークで繋がっているから自分の希望する条件とマッチングする人が必ず見つかります。
沖縄の彼と最初に会ったときは、キスまでしてお別れしました。
それからもメールのやり取りはしていましたけど、次もまた会いたいって言われて正直、驚いてしまいました。
それからも数回会って、一緒に旅行にも行く仲になりました。
ワンナイトラブかと思いきや、けっこう続いています。
こんな良い男の子、出会い系で見つかるんだな、すごいなと思っています。
このままいったら、結婚もできちゃうかもしれません。
友達は騙されているんじゃないのかと心配していますが、彼はすごく真面目な子です。
こんなに惹かれる男性に出会えるなんて分かっていたら、もっと早く登録したのにと思います。

既婚者の男性と、お付き合いしています

出会いアプリでお友達募集をしていたら、30代の異性の方からメッセージをもらったんです。
わたしがカラオケ好きって書いていたので、「どんな曲が好きなの」とか「アーティストは誰が好き」とか聞いてきたんです。
わたしが答えたら「それ、俺も好きだよ。よく歌う」って返信がきて、それから仲良くなりました。
その人とは、10個以上歳が離れています。
わたしにとっては、お兄ちゃんみたいな感じでした。
向こうも、わたしと話をしているのが面白いみたいで、下ネタとかは全然言って来なかったんです。
だから、一緒にカラオケ行こうと言われたときも、「いいよ」って軽くオッケーしました。
カラオケに入ると二人っきりになっちゃうけど、嫌だったらさっさと出ちゃえば良いやと思ったんです。
現れた彼は、スポーツ系爽やかな人で、駐車場からカラオケのお店に入るまで手を然り気無く握られましたけど、全然嫌じゃなかったです。
むしろ、然り気無さが大人の余裕って感じがしました。
それまで同年代としか付き合ってこなかったので、とても新鮮でした。
カラオケをしているときも隣に座っていて、彼の手はずっと腰に回されてました。
わたしも甘えて肩に寄りかかったりしていました。
カラオケの後、食事してホテルまで行きました。
実は彼、既婚者だったんですけど、わたしのことも大事にしてくれています。
今も連絡を取り合って、たまに遊びに行ったりしています。
わたしに出会ったから奥さんと離婚する決心がついたって言ってました。
いずれは、わたしが奥さんになってるかもです。

出会いコミュニティで韓国アイドル風の女性と出会いました

私は以前から外国人の女性との交際に憧れていて、どうしたら外国人の女性と付き合う事が出来るか、方法を模索していたのですが、ある日フェイスブック経由で外国人との交流のコミュニティへの招待を受けた事をきっかけに、ネットで外国人女性と知り合う機会を得ました。
コミュニティでは参加女性に対して自由にコメント、友達追加等も出来たので、私は積極的に容姿の整った女性から順に連絡してみました。
ネットでの出会いは積極性が大切だと思いますし、コミュニティでは月に一度、「交流会」と言う外国人との交流の場が有ったので、交流会に参加するまでになるべくコミュニティの女性と関係を深める事にしました。
フェイスブックでは自由に写真などを投稿して、コメントを貰ったり返事をしたり出来るのですが、私がコミュニティに投稿した写真に対して、毎回必ずコメントをくれる女性が居たので、私はその女性にターゲットを絞ってどうにかして自分の女にしようと決めました。
まずは彼女にダイレクトメッセージを送ってSNSのIDを聞き出しました。
韓国人女性だったので、カカオトークで連絡をする事になり、私は学生時代、第二外国語として韓国語を習っていた事もあり、久しぶりに韓国語を駆使して女性を落とす事にしました。
連絡を始めてから一カ月程経過した頃、彼女が仕事の関係で日本に来る事になり、せっかくなら一度会ってみようと言う事になったので、都内の料亭でおもてなしをする事にしました。
何度も連絡をしていた相手ですが、実際に待ち合わせ場所で会うと、かなりの美人で緊張してしまいました。
料亭で食事をしてからは、お互いの事が更に好きになり、私の方から告白して付き合い始めました。
最終的には2年間付き合ってから別れてしまいました。